WEBライティング初心者でもブログへのアクセス数を増やせる9つコツ
悩んでる人
WEBライティングが苦手でブログの文章がうまく書けないです。あと、ブログで中々アクセスが増えないから増やしたいけどどうすればいいですか?

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

本記事を読むことでWEBライティング初心者の方でも、読者の悩みを解決するブログ記事の書き方を知ることができます。

また、読者が読みやく見やすい文章を書くこともできるようになり、ブログのアクセスアップや滞在時間の向上にも繋げることが可能です。

読者の悩みに対する的確な答えを書いてアクセスアップ

①読者の悩みを浮き彫りにする

ブログを書くためには、まず読者の悩みをはっきりさせましょう。

読者の悩みをはっきりさせ、解決させることができる記事を書けば、あなたのブログに人は集まってきます。

しかし、わからないことを検索してきた読者があなたのブログを見たときに、知りたい答えが書かれていなければ、すぐに離脱されてしまうでしょう。

マッチ
必ず読者が知りたいことを解決するための記事を書かなきゃいけないよ!

読者の悩みをはっきりさせるためにはまず、ターゲットとなる読者を強くイメージすることが必要です。

悩みを持った人がどんなことを知りたいのか?どんなことに悩んでいるのか?

ボク自身はターゲットとなる読者の設定を自分自身、もしくは友人にしています。

自分自身や親しい人をターゲットにすることによって、より悩みを具体化しやすくなるからです。

詳しくは下記の記事で解説しているので、読んでみて下さい。

自分自身や友人の悩みを具現化し、その悩みを解決するブログ記事を書けるようになれば、あなたのWEBライティング力は向上し、読みやすいブログだと認識されます。

ブログを書く前には、まず読者の悩みを浮き彫りにしましょう!

②読者に解決策の提示をする

読者が知りたい情報を提供し、悩みを解決することができればWEBライティング初心者のあなたのブログにもアクセスを集中させることができます。

読者の悩みに対する解決策を提示することで、読者からの信頼を得ることができ、何度もあなたのブログにアクセスしてくれるようになります。

マッチ
読者に解決策をしっかり提示するためにも、読者の悩みを具現化してね。

例えば、ブログで稼ぐためにどうすればいいかわからない人に向けて、ブログの開設方法、ブログ記事の書き方、WordPressのカスタマイズ方法、ASPの紹介についての記事を書きます。

その記事で読者の知りたい情報を提供できれば、読者はあなたのブログにまた足を運んでくれることでしょう。

読者にニーズに応え、解決策を提示し、アクセスを増やしましょう。

③ブログ記事に信頼性・権威性をもたせる

ブログといったメディアを運用するにあたって、信頼性や権威性は最重要の項目に当たります。

権威性のないブログは説得力に欠け、読者からの信頼を得ることができないので、ブログへのアクセスが伸びにくいです。

なので、自身の経験談や専門家の意見、書籍、論文といった信頼性や権威性を持つもので、読者を引き込む必要があります。

例を出すと、上のツイッターのマナブさんは現時点でブログ収益だけで、月600万円の収入があるそうです。

ブログを伸ばしたかったり、ブログで稼ぎたいという人にとっては、マナブさんの情報は強く信頼でき、とても参考になるはずですよね。

マッチ
誰だって得意なことや経験談を持っているはずだよ!自分の強みを記事にしよう!

ボク自身もブログ歴が10年近くあり、月に25万円ほどですが稼いでいた時もあります。

現在もブログ記事作成代行の仕事もしており、会社員とは別にネットで収入を得ているという経験も持ってます。

ネットビジネスで1円も稼いでいないという人にとっては、ボクの情報も役に立つはずです。

このように信頼性・権威性をうまく使うことによって、WEBライティング初心者でもブログのアクセスをアップさせることが可能になるんです。

読みやすい装飾を使ったWEBライティングで滞在時間を伸ばす

①吹き出しを使う

困っている女性
吹き出しを使うとどういう効果があるんですか?教えてくれますか?
マッチ
]吹き出しを使った会話形式の文章はテンポが良く、読者にとって読みやすい文章にすることができるよ。

3000~5000文字近くの活字で形成されるブログ記事が多いと思いますが、このように記事の途中途中に吹き出しを入れることによって、箸休め的な効果をもたらすことができるんです。

こうして、ブログから読者の離脱を防ぐことができます。

喜んでる女性
なるほどですね!まるで漫画を読んでいるみたいな感覚になって、読みやすくなりますね!
マッチ
あまり吹き出しを使いすぎるのも良くないけど、ブログの中で定期的に吹き出しをいれることによってグッと読みやすくなるブログになるよ。

また、記事にストーリー性のようなものが生まれ読者の興味を引きやすくなるので、ブログの滞在時間を増やすことになり、SEO対策にも繋がります。

ブログ記事には1つの見出しに1つは吹き出しを入れるようにしましょう。

②画像を使う

ブログには必ず画像を挿入するようにしましょう。

ブログに画像を使うことによって言いたいことを、読者がイメージしやすくなり、記事を読みやすくなる効果がでるようになります。

特におすすめな挿入場所はH2見出しの下です。ここには見出しと関係のある画像を挿入するようにしましょう。

画像をどこで手に入れるかわからないという人のために、下記におすすめの無料画像取得サイトのURLを貼り付けておきますので、よければ使用してみて下さい。

O-dan

世界中の無料写真素材が日本語で検索できる神サイトです。無料サイトの中では一番のおすすめサイトです。

https://o-dan.net/ja/

写真AC

日本人向けの人物画像などが揃った無料ダウンロードサイトです。

https://www.photo-ac.com/

いらすとや

かわいい人物や食べ物等のイラストが多数ある老舗サイト。さまざまなブログでも使われている優良サイトです。

https://www.irasutoya.com/

③イラスト・図を使う

イラストや図を使うことによって、読者に言いたいことをよりわかりやすく伝えることができます。

WEBライティング初心者の方でブログを始めたばかりの方は、文章だけではなくイラストと図を使って記事を書いていくようにしましょう。

イラストや図を作成するのに必要なツールを紹介します。

Canva

こちらサイトで画像のような図を作ることができます。さまざまな素材やテンプレートが用意されていて無料会員でも十分な機能が使えるので超おすすめです。

他にもロゴの作成やYouTubeのサムネイルといったものも簡単に作成できるので是非使用してみて下さいね。

https://www.canva.com/

Screenpresso

こちらも無料でダウンロードでき、使用できるキャプチャーソフトです。

画像や動画を撮影することができるだけではなく、撮影した画像に下記のようなテキストなどを付けることが簡単にできるようになります。

このソフトもブログを運営していく上で必須になってくる無料ツールなのでダウンロードしておきましょう。

https://www.screenpresso.com/ja/

読みやすく見やすいWEBライティング方法

①文章構成を決める

文章構成を決めることで、WEBライティング初心者のあなたでもスラスラと文章を書くことが出来るようになります。

PREP法やテンプレート化などをきちんと理解し、実践すれば文章を効率良く書けます。

詳しくは下記の記事で解説しているので、目を通してみて下さい。

②改行(スペース)を使う

文章間のスペースを十分にあけることによって、より読みやすい文章に見せれるようになります。

下記の画像はスペースを十分にあけていない場合の画像です。特に活字のみだと圧迫感が強く、読みにくい記事になってしまいます。

下記の画像はスペースを十分にあけた場合の画像です。文章のスペースが広く、読みやすい記事になっているのがわかりますね。

読みやすい記事は読者の離脱を防ぎ、ブログへの滞在時間を増やします。つまりSEO対策にもなり、ブログのアクセスアップに繋がります。

マッチ
ブログの文章間はスペースを十分にあけるようにしましょう!

③ブロックや箇条書きを使う

文字ばかりの文章だけだと読者も疲れてしまいますよね。

下のようなブロックや箇条書きを使えば、バランス良く文章を整えることができ、読み手にとって読みやすい文章を読んでもらえます。

WEBライティングが苦手な人も重要な項目をまとめやすく、見た目も綺麗に見えるので、ブロックや箇条書きは適度に使うようにしましょう。

WEBライティング初心者のブログの書き方・アクセスアップの方法!まとめ

今回はWEBライティング初心者の方でも書きやすいブログの書き方や構成、アクセスアップの方法を解説してきました。

今回書いてきた9つのコツさえ抑えれば、必ず良質な記事を書くことができるようになります。

WEBライティングのスキルを伸ばし、読者の悩みを繰り返し解決していって、ブログのアクセスアップに励んで下さい!

最後までお読み頂きありがとうございました!

おすすめの記事