【80万稼げました】YouTubeで切り抜きチャンネルは収益化出来る?1年間運営してみた結果

こんにちは、マッチです。

YouTubeで切り抜き動画チャンネルを運営し始めて、約1年半ほど経ちました。

この記事では主に、

本記事の内容
  • 誰の切り抜き動画を運営していたのか?
  • 切り抜きチャンネルで使用した必須ツール3選
  • YouTubeの切り抜き動画で収益化は出来たのか?
  • 今後切り抜きチャンネルを運営していく人に向けて言いたいこと

について、解説していきたいと思います。

誰の切り抜き動画を運営していたのか?

現在のYouTubeでは、ひろゆき、青汁王子、ヒカル、ガーシー、DaiGo、レペゼンなど様々なYouTuberたちの切り抜き動画チャンネルが蔓延している状態です。

僕自身、2021年の1月頃からひろゆきさんの切り抜き動画が流行っていると思い、切り抜きチャンネルを運営し始めました。

僕が選んだYouTuberはヒカルさんとヘラヘラ三銃士さんでした。

ヒカルさんの切り抜き動画チャンネル

ヘラヘラ三銃士さんの切り抜き動画チャンネル

上記のような切り抜き動画チャンネルを運営しています。

マッチ
この2組なら自分たちの動画を切り抜かれても黙認してくれると思い、選びました。

切り抜きチャンネルで使用した必須ツール3選

切り抜きチャンネルを運営するに当たって、僕が必ず使っている3つの必須ツールを紹介します。

Bandicam【動画キャプチャーソフト】

PC画面を撮影するのに使用していたキャプチャーソフトです。
このソフトを使えば、簡単にYouTube動画を切り抜くことが出来ます。

Bandicam

Adobe Premiere Pro【動画編集ソフト】

Bandicamで撮影した動画をカットしたり、BGMやテロップを挿入したりするソフトです。
月額2,728円(税込)ほどしますが、自由に切り抜き動画を作成することが出来るので必ずインストールしといた方がいいですよ。

実際にPremiere Proで作成した動画【ヘラヘラ三銃士】


無料ツールもありますが、動画編集技術は今後の仕事に繋がる可能性もあるので、是非登録してみて下さい。

Adobe Premiere Pro

PhotoScape X【画像編集ソフト】

この画像編集ソフトを使って、サムネイル作成を行っています。
このソフトを使えば、下記のようなサムネイルを作成することが出来ます。

無料で使えるソフトなのでおすすめです。

PhotoScape X

YouTubeの切り抜き動画で収益化は出来たのか?

結果から言うと、上記の2つのチャンネルで収益化をすることが出来ました。

ヒカルさん切り抜きチャンネル収益

ヘラヘラ三銃士さん切り抜きチャンネル収益

Googleアドセンスの規約上、正確な収益が載せることが出来ないので、モザイク処理していますが、ヒカルさんの切り抜きチャンネルでは約9万円、ヘラヘラ三銃士さんの切り抜きチャンネルでは約80万円ほどの収益を獲得することが出来ました。

しかし、現在はヒカルさんもヘラヘラ三銃士さんの切り抜きチャンネルも再利用コンテンツ扱いされて、収益化資格を剥奪されている状態です。

マッチ
毎回収益化が剥奪されると強烈な虚無感が襲ってきます・・・(T-T)

過去記事で運営レポートも書いていますので、気になる方は読んでみてください。

今後切り抜きチャンネルを運営していく人に向けて言いたいこと

2022年9月時点でYouTubeには無数の切り抜きチャンネルが乱立しています。
なので、今から切り抜きチャンネルを運営するとなると、収益化までいくにはかなり厳しい道のりになると思います。

動画再生数や動画視聴時間もいきなりは伸びてくれないので、試行錯誤しながら動画作成をしてみて下さい。
下記の記事でYouTube動画が伸びるきっかけについて書いています。

仮に動画が伸びて、チャンネル登録者数1,000人、総動画再生時間が4,000時間を突破したとして、収益化申請が可能になったとしても、再利用コンテンツとして扱われ、収益化を通すことが出来ない可能性が高いです。

僕自身、一度動画を削除し、再利用コンテンツにならないような動画作成を心掛けましたが、何度も収益化を落とされています。

現時点で再利用コンテンツ扱いされると思われる動画
  • キャプチャーして何も手を加えていない切り抜き動画
  • テロップを付けたしただけの動画
  • テロップや装飾をつけただけの動画
  • すでに何人もの切り抜き師が取り上げているチャンネルの切り抜き

上記の動画は一通り投稿してみましたが、どれも再利用コンテンツ扱いになってしまい、収益化を通すことが出来ません。

巷では通常のYouTube動画を切り抜いても収益化は厳しいという検証結果も出ているようです。
インスタライブやLINEライブ、Twitchといった違う媒体のライブ配信を切り抜くのがいいともいわれています。


今後も切り抜きチャンネルで収益化出来るように、色々と試行錯誤していくので、よろしくお願いします!

おすすめの記事