Youtubeの方向性を変えて2週間運営したらチャンネル登録者やアクセスの伸びが999%を超えた話

久しぶりのブログ更新です(;゚ロ゚)

今回は4年間運営しているYoutubeチャンネルがあるのですが、そのYoutubeチャンネルの方向性を180度今までと変えた結果、たった2週間でチャンネル登録者やアクセス数の伸びが999%を楽勝で超えました(;゚ロ゚)

メチャクチャ嘘くさいかもですけどマジです(* ̄3 ̄)╭

これから書くことは全て事実ですし、この2週間でYoutubeを運営していく上で重要なことに気付けました。

これから下記のYoutube運営をおこなう上で大切なことを解説していきます。

本記事の内容
  1. チャンネル登録者数やアクセス数の推移
  2. 爆発的なアクセスを呼び込むにはYoutubeショートからの流入が重要
  3. Youtubeはキーワード選定やサムネイルが重要


Youtubeを伸ばしたい方は最後まで読んでみて下さい(^_^)b

興味ない人は帰ってもいいですよ>︿<

✅この記事を書いている人

マッチ(@matchbeya

チャンネル登録者数やアクセス数の推移

今回は2020年1年間のアナリティクス情報とここ最近のアナリティクス情報を見比べて、どの程度チャンネル登録者やアクセス数が増えたのかを解説していきます。

ちなみにYoutubeの方向性を変えたのは、2021年2月21日からになります。

去年や今年の1月と比べて、ここ最近のアクセスなどがどの程度増加したのかアナリティクスの画像を見せながら解説していきます。

  • 2020年のアクセス解析
  • 2021年1月のアクセス解析
  • 過去28日間のアクセス解析【2021年2月3日~2021年3月2日】
  • 過去7日間のアクセス解析【2021年2月24日~2021年3月2日】

2020年のアクセス解析

まずこれが2020年1年間Youtubeを運営してきたデータです。

万が一のことを考え収益のみ隠しました。一応ざっくり言っておくと去年は1年間で約2万円の収益となりました。

チャンネル登録者はこのときで大体1,300人くらいです。ではデータをまとめていきます。

視聴回数5.4万回
総再生時間3,493.8時間
チャンネル登録者数60人増
収益約2万円
1再生あたりの収益約0.4円

僕の動画でもっとも再生されていたのは、一日一食について語っている動画とギャンブル依存症について語っている動画でした。

共に10万回以上再生されていて、この2本の動画が主な稼ぎ頭でしたね。

動画を見る年齢層も高かった為か、1再生あたりの収益も高いです(#°Д°)

2021年1月のアクセス解析

視聴回数2,091回
総再生時間111.6時間
チャンネル登録者数9人減
収益約700円
1再生あたりの収益約0.4円

2021年1月のアナリティクスはこんな感じです。

ちなみに最後に動画を更新したのが2020年7月15日ということもあって、視聴回数もチャンネル登録者数も完全に終わってますw

全く稼げていない状態ですし、伸びしろが全くありません(。_。)

過去28日間のアクセス解析【2021年2月3日~2021年3月2日】

視聴回数14.7万回
総再生時間1,618.4時間
チャンネル登録者数197人増
収益約1,800円
1再生あたりの収益約0.01円

2021年2月21日より今まで更新してきた動画を全て非公開にし、新たなジャンルの動画投稿をし始めた結果、明らかに今までとは違う結果となりました。

ちなみにYoutubeの方向性を変えた理由は、ここ最近Youtube動画を見ていてとあるジャンルの動画をよく見ることが多くなったので、僕も思いきって動画の方向性を変えました。

どうせ現時点で全く伸びていませんでしたし、今までのような動画を投稿するモチベーションがなかったので、思い切ってシフトすることが出来ました!

後で解説しますが、動画再生数の割に1再生あたりの収益がかなり低いのは、主なアクセスを稼いでる動画に広告がついていないからです。

しかし、このアナリティクス画像は過去28日間の解析となっていますが、実質2週間で獲得した数字なので、伸び率は大変なことになっているのがわかります。

過去7日間のアクセス解析【2021年2月24日~2021年3月2日】

視聴回数13.2万回
総再生時間1,405.3時間
チャンネル登録者数186人増
収益約1,000円
1再生あたりの収益約0.008円

1週間で13.2万回再生、チャンネル登録者数186人増ととんでもないことになってますw

ただやはり現状ではアクセスを稼いでいる動画が広告のつかないものになっていますので、収益は1,000円ほどとなっています。

しかし広告のつくタイプの動画も徐々にアクセス数が増えてきていますので、収益もすぐに月5桁を狙える状態です。(※3月2日の1日の収益は約300円でした)

では実際になぜ僕のYoutubeがこんなに伸びたのか。それをこれから解説していきます。

視聴回数14.7万回
総再生時間1,618.4時間
チャンネル登録者数197人増
収益約1,800円
1再生あたりの収益約0.01円

爆発的なアクセスを呼び込むにはYoutubeショートからの流入が重要

最近スマートフォンでYoutubeを見ていたら、このようにスマホの縦画面で撮影したような1分以内の動画がよく目立つようになってきたと思います。

なので試しに、僕はこのようなスマホで再生するのに最適化された1分以内の動画に「#Shorts」というタグをつけて投稿してみました。

そうすると約半日後には約数千のアクセスが舞い込むようになりました。

しかし、現状広告をつけることが出来ないので、チャンネル登録者数を増やす為や収益が発生する動画への誘導という意味でショート動画を投稿しています。

今後はYoutubeショートの動画にも広告がつくようになる予定もあるようなので、今はコツコツ動画をあげることをメインにしていきます。

Youtubeショートについて詳しく知りたい方は公式ページに詳細が載っていますので確認してみて下さい。

YouTube ショートの利用を開始する

Youtubeはキーワード選定やサムネイルが重要

Youtubeショートで表示される動画以外の動画のアクセス数は数十~数百アクセスとなっています(⊙_⊙;)

中には広告がついて数千アクセスを稼いでいる動画が数本あるので、その動画で収益が増えていっている感じです。

その動画のアクセスは主に下記の画像のようになっています。

Youtube検索からの流入が約60%ほどありますよね?なのでこの動画はタイトルや説明文に含まれているキーワードを検索してやってきた視聴者によく見られていることになります。

なので、いいコンテンツとなる動画を投稿することももちろん大事ですが、タイトルにアクセスが集まりそうなキーワードを設定して、検索からの流入も積極的に狙っていくことが重要だと今回わかりました。

キーワード選定に関してはブログのキーワード選定と同じような考え方で大丈夫なので、キーワードがうまく設定できない人は下記の記事を読んでみて下さい。

また、キーワードで検索した視聴者がいても、魅力的なサムネイルを設定できていないと誰もクリックしてくれないで、良い動画も見られず終わってしまうことも多いので、クオリティの高いサムネイル作成を意識しました。

僕が愛用しているサムネイル作成がめちゃくちゃ簡単にできるツールも紹介しておきます\( ̄︶ ̄*\))

PhotoScape X

コレはマジでおすすめです。サムネイル作るのめっちゃ楽ですo(* ̄▽ ̄*)ブ

うまくいってないならYoutubeの方向性を変えるのもアリ

マッチ
思い切ってYoutubeの方向性を変えると現状を変えられるかも!

いかがでしたか?

僕自身、Youtubeの方向性を変えたことでめちゃくちゃチャンネルが伸びましたψ(`∇´)ψ

多分ですが、近い将来アクセスや収益もどんどん伸びていくはずです。

今回わかったことは、正しい対策をおこなうと意外とすぐに結果って出始めるんだなと。

もちろんこのままうまくいくという保証は全くないので、油断は禁物ですけどね( •̀ ω •́ )✧

今現在Youtubeを伸ばしたいけど、中々伸びないという方は今回紹介した方法を試してみることをおすすめします!この方法じゃなくても色々試してみることが大事ですね!

Youtubeチャンネルの今後のアクセス数や収益などは1ヶ月ごとに運営レポートのような感じで、報告していきますので、続きが気になる方は是非また読みに来て下さいね[]~( ̄▽ ̄)~*

では、最後までお読みいただきありがとうございました!

おすすめの記事