アウトプットはブログがおすすめ!学び効率を最大限にする方法
悩んでる人
知識をインプットしてもアウトプットが上手にできないです。ブログがおすすめって言うけど、どうやって記事を書けばいいかわかりません。

上記のような悩みの解決方法をお答えします。

本記事の内容
  • アウトプットが上手くできない人のための簡単なブログの書き方
  • アウトプットをしながらブログでお金を稼ぐ方法
  • アウトプットをするならWordPressブログがおすすめ

ブログやYouTubeでアウトプットをしまくっているマナブさんも下記のようなツイートをしています。

毎日勉強、作業、思考、挑戦を継続することで圧倒的に人生が楽になる。稼いでいる人や成功している人はこれらが共有。間違いないですね。

本記事では、ブログを使ったアウトプットのやり方をわかりやすく解説していきます。

アウトプットと情報発信をマスターして知識とお金をガンガン手に入れていきましょう。

アウトプットが上手くできない人のための簡単なブログの書き方

ブログを書き出す前にインプットした内容を箇条書きしておく

アウトプットをしようといざブログ記事を書き始めようとしても、インプットした内容を中々思い出せない、何から書けばいいかわからない。

そんな悩みを持つ人は多いです。まずインプットした内容を忘れてしまうことは人間なら誰しもあります。

人はなにかの情報を学んだとき、20分で約42%、1日後には67%学んだ内容を忘れてしまいます。

これはエビングハウスの忘却曲線といって、ドイツの心理学者、ヘルマン・エビングハウスが発表した確かな情報です。

詳しくは下記の記事で解説しています。

せっかく知識を手に入れても忘れてしまったら、意味がありません。なので読書や勉強をしながら、ノートやパソコンに箇条書きでいいのでメモを取っていくことが重要です。

メモの重要性は起業家である前田裕二さん著書のメモの魔力という書籍にも書かれていますので是非読んでみて下さい。

箇条書きでメモを取ることによって一時的に記憶が定着すると同時に、ブログ記事に何を書いていけばいいのかが視覚的にわかりやすくなります。

頭の中で漠然と思い描くより、視覚化され箇条書された情報をどういう風に組み立て、ブログ記事にしていくかと考えるほうが圧倒的に記事を書きやすいです。

適当にただ箇条書きすよりも、後々が楽になるようにメモを取っていくようにしましょう!

インプットした情報を他者にも伝わりやすいように整理する

ボクは上記画像のようにgoogleドキュメントに最初からブログ記事にすることを考えながら、メモをとるようにしています。

こうすることで、学んだことをよりわかりやすく記憶することが出来るとともに、あなたのブログを読みにきてくれる読者の悩みを解決してあげられる可能性を高くすることができます

アウトプットは如何に他者にわかりやすく伝えることができるかも重要なので、知識の要点をきちんと理解し、他の人の役に立つ情報発信をしていきましょう。

構成を決めてからブログ記事を書く

ブログを始めたての人や記事を書くのに時間がかかるという人は記事の構成が十分にできていないです。

記事を書くためのテンプレートが出来上がっていないから、いざブログを書こうと思っても中々文章がスラスラと出てこないんですね。

テンプレートに関しては以下の記事で解説しています。

ボク自身も作業ロケットというブログを運営しているアフィラさんが開発した、記事設計テンプレを使用して記事を書くようになってからよりブログ記事を書きやすくなりました。

値段は4980円しますが、本当に勉強になる記事ですので参考にすべきです。本気でブログで上を目指したい方は自己投資も必要ですよ。

読者の悩みを読み解いてその解決策を提示する。

あなたのアウトプット力も高まり、ブログに信頼性も生まれてゆく。メリットしかないですね。

アウトプットをしながらブログでお金を稼ぐ方法

ここまで、アウトプットが上手くできない人のために簡単なブログの書き方について解説してきました。

ちょっと、まとめておくと

①インプットした内容をメモに箇条書き
②箇条書した内容を整理
③構成を決めてブログ記事を書く

このような内容を書いてきました。

ここからは、アウトプットをしながらブログでお金を稼いでいく方法について解説していきます。

あなたが知り得た情報を知りたい人はたくさんいる

上記のことがきちんと出来るようになってくると、ブログに悩みを解決したい読者が集まってくるようになります。

困っている女性
自分の書いた記事なんて読まれるんですか?

あなたのインプットした情報を上手にブログでアウトプットできて、かつ読者の悩み解決したり、知りたい情報を教えられていれば必ずあなたのブログに人はやってきます。

自分が知っていることなんて大したことないと思う人もいるかも知れませんが、あなたが持っている知識を知らない人だってたくさんいるんです。

今この記事を読んでくれているあなたもアウトプットをブログでしたいと思って、googleで検索をしてやってきてくれたんじゃないですか?

あなたがボクのブログにきてくれたように、上質なアウトプットができていれば必ずあなたのブログにも人はやってきますよ。

情報はお金になる

情報というものはお金になるんです。

大学や専門学校だってそうですよね?

自分の知らない知識を教えて貰う代わりに、対価としてお金を払う。

先程、ボクもアフィラさんのnoteを購入した話をしたと思いますが、そういうことですね。

マナブさんのブログ収益は3年で月500万を達成。現在は2000万ほどの収益があるそう・・・

ブログという媒体でアウトプットをすると、うまくいくとこれだけ稼げるということですね。

ブログの収益化例

悩んでる人
ブログを始めるとお金を稼げるかもしれないということはわかったけど、実際どうやってみんな稼いでいるの?

ブログには大きくわけて3つの収入例があります。

  1. アフィリエイト広告(ASP)
  2. googleアドセンス(クリック広告)
  3. Amazonアソシエイト

簡単に説明していくと、

1.アフィリエイト広告

企業から商品を紹介して下さいとお願いされたA8.netなどといったASPと呼ばれる仲介業者にある、さまざまな商品を自身のブログで紹介し、読者がアクションしてくれると自分に広告収入が入るという仕組み。

例えばあなたのブログがFXについて書いているブログだとして、FXのことを知りたい読者に向けて、DMMFXを紹介する。

それに興味を持った読者が、あなたのブログに貼り付けられた広告からDMMFXに入会し、条件を満たすとあなたに30,000円の成果報酬が支払われる仕組みです。

これは一例で、他にも色んな広告があり、報酬額もピンきりですが、簡単に解説してみました。

2.googleアドセンス

よくサイトやブログを見ていると、あなたが興味を持っていそうな広告が貼られていることはないですか?

インターネットで洋服をよく見ている人はアパレル関係、パソコンやオーディオなどを調べたり購入したりしている人はガジェット関係の広告が表示されるようになっています。

読者がその広告をクリックするとあなたに決められたお金が振り込まれるという仕組みです。

クリック単価はピンきりでブログの内容によっては、そこまでの金額を得られない場合が多いです。

3.Amazonアソシエイト

よくこのような広告を見たことをあるのではないでしょうか?

読者がこちらの商品を欲しいと思って、上記の広告から楽天市場、Amazonのサイトに飛び、購入するとあなたに購入金額の数%が入るという仕組みになっています。

こちらもたくさんの商品や金額によって稼げる金額がだいぶ変わってきます。

結論:あなたのブログにあった広告を貼り付けることが超重要

アウトプットをするならWordPressブログがおすすめ

WordPressブログのメリット・デメリット

今ボクが運営しているブログはWordPressというブログツールを使っています。

現在殆どの稼いでいるブロガーはWordPressを使用してブログを運営しているんです。

そんなWordPressを使うメリットについて解説していきます。

  1. 自由度が高い
  2. 専門スキルが身につく
  3. SEO対策に有利
  4. 無料ブログのように運営に消される心配がない

1.自由度が高い

自由度が高いという理由は技術次第ではブログをどのようにでもカスタマイズすることが可能になります。

無料ブログですと、カスタマイズに限界があったりするので、恩恵はでかいです。

またプラグインと呼ばれるものでさまざまな機能の拡張が出来るということも魅力の一つです。

2.専門スキルが身につく

WordPressでブログを運営することによって、レンタルサーバー、サイト設計、HTML・CSS・PHPといったネット知識が身につくというメリットがあります。

3.SEO対策に有利

ブログにアクセスしてもらうためには検索エンジン対策をする必要があります。WordPressはプラグインなどを上手く使って、SEO対策を重点的に行うことができます。

4.無料ブログのように運営に消される心配がない

有名なアメーバブログやはてなブログなど、無料サービスでブログを運営している場合、突然運営に消されてしまうリスクがあります。WordPressにはそのような心配が全く無いので安心してブログ運営をすることができます。

次にWordPressでブログをやるデメリットを説明していきます。

  1. 初心者には難易度が高い
  2. 多少のお金がかかる

1.初心者には難易度が高い

レンタルサーバーの登録、独自ドメインの設定、WordPressのインストールなど。さまざまな設定をしなければいけません。

今までブログやサイトを作成したことがないという方にとって、難易度はかなり高いといえるでしょう。

ただ本気でアウトプットやお金を稼ぐためにブログをやりたいという方は、確実にWordPressでやったほうがいいことだけ覚えて下さい。

2.多少のお金がかかる

レンタルサーバーを借りると最低でも月に500円位かかります。独自ドメインを取得するにも1,000円以上はかかるでしょう。

無料ブログサービスはその名の通り完全無料でできますので、ある意味WordPressのデメリットだといえます。

WordPressのメリットとデメリットについて書いてきましたが、

結論ブログをやるのであれば間違いなく無料ブログではなく、WordPressで始めることをおすすめします。

アウトプットはブログがおすすめ!まとめ

今回はアウトプットはブログがおすすめという題材で、

①アウトプットが上手くできない人のための簡単なブログの書き方
②アウトプットをしながらブログでお金を稼ぐ方法
③アウトプットをするならWordPressブログがおすすめ

について書きました。

インプットした情報を効率よく記憶することができて、人の悩みを解決することもでき、お金を稼ぐこともできる。

正直、メリットしかないです。

是非まだブログを始めていないという方は、この機会に始めてみて下さい。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

おすすめの記事